JR御徒町駅3分 JR上野駅8分

〒113-0034
東京都文京区湯島3-39-3上野不二ビル6F

tel:03-5817-441503-5817-4415

営業時間
午後 14:30~17:00 ※1 - 午後12:00~15:00 -
夜間 18:00~22:00 - 夜間16:00~20:00 -

※1 火曜日の14:30- 17:00は電話のみの対応となります

性病の種類

クラミジア

クラミジアとは

クラミジア感染症は性病の中では世界的にも淋病と並んで最も多い病気の一つです。感染経路は膣性交、肛門性交とオーラルセックスによる口から性器、性器から口への感染です。また、ディープキスで口から口へ移ることもあります。感染機会から症状がでるまでの潜伏期間は1~3週間程度ですが、症状がほとんどないことも多く、多くの人たちは気がついていないことが特徴です。

クラミジアの原因

クラミジア・トラコマチス(Chlamydia trachomatis )が病原体で、人工培地では増殖できない病原体です。感染症法になってからの届け出状況をみると、妊婦検診において正常妊婦の3〜5%にクラミジア保有者がみられ、自覚症状のない感染者はかなりあるものと推測されています。クラミジア感染症は男女とも性的活動の活発な若年層に多く、女性では自覚症状に乏しいため、診断治療に至らないことが多く、無自覚のうちに男性パートナーにうつしている事が考えられます。また、オーラルセックスによる咽頭から性器、性器から咽頭への感染も多く報告されています。

クラミジアの症状

男性の症状

  • 尿道に違和感、痒みを伴うことがあります
  • 排尿時の痛み、尿道から透明~やや濁った分泌液がでる
  • 長い間感染したまま未治療だと、精巣上体炎を起こし、膿精子症や無精子症になり不妊につながることもありますのでまずは検査をオススメします。
  • 感染があることが分からずにパートナーと性交した場合は相手にも感染させますので、少しでもリスク行為があった方はまず検査してみてください。

女性の症状・アドバイス

  • 無症状の事も多いですが、おりものの増加、臭い、かゆみなども伴います
  • 子宮頚管炎、さらに上行性に波及した卵管炎、骨盤腹膜炎へと伸展することがあります。
  • 不妊につながる理由としては、卵管炎を起こした後に卵管癒着、卵管閉塞をもたらすことがあり、卵管性不妊の原因となります。
  • 感染があることが分からずにパートナーと性交した場合は相手にも感染させますので、自分のためにも、大事なパートナーのためにもまず検査してみてください。

クラミジア咽頭炎について

  • オーラルセックスによりのどに感染します
  • 風邪のような症状で、のどの腫れや痛み、咳、発熱などが続く
  • 見た目的にはあまり変化なく、耳鼻科などでは風邪と診断され、適切な治療がされない事があります
  • 検査方法はうがいでできます

クラミジアの検査について

検査方法

  • 検査は性行為から24時間経っていれば可能です。
  • 検査部位は陰部、のど、肛門それぞれ別のものと考えてください。

検査料金(これらは感染機会から直ぐ受けれます)

クラミジア(性器) 3,800円(税別)
クラミジア(のど) 3,800円(税別)
クラミジア(肛門) 3,800円(税別)
クラミジア(性器+のど) 7,000円(税別)
クラミジア(性器+のど+肛門)
(遺伝子を増幅して調べるため感度が高い検査であり、きちんと調べたい方にオススメです)
10,000円(税別)

クラミジアの治療について

治療方法

内服薬を1日~7日間服用(当院でお薬をお渡しします)

治療料金

  • 内服薬の料金は4,500円です
  • 治療方針によって、料金は変わる場合があります

治癒確認検査について

症状に乏しいこともあり、治癒したかどうかの確認には、治療後2週間経ってから改めて検査することをオススメします。実際薬剤耐性菌による治療失敗・治療不十分となることが全体の1割~2割程度は起こりますので、しっかりと確認する事はとても大事だと考えています。

Click here for an appointment FIND YOUR DOCTOR
Click here for an appointment FIND YOUR DOCTOR