JR御徒町駅3分 JR上野駅8分

〒113-0034
東京都文京区湯島3-39-3上野不二ビル6F

tel:03-5817-441503-5817-4415

営業時間
午後 14:30~17:00 ※1 - 午後12:00~15:00 -
夜間 18:00~22:00 - 夜間16:00~20:00 -

※1 火曜日の14:30- 17:00は電話のみの対応となります

性病の種類

性器ヘルペス

性器ヘルペスとは?

尖圭コンジローマ 単純ヘルペスウィルス1型または2型による感染症で、性器に水疱を形成し、痛みを伴う潰瘍ができる疾患です。

性器ヘルペスの原因

感染経路は主に性行為であり、本来口唇ヘルペスは1型で性器ヘルペスは2型に分類されていましたが、オーラルセックスの一般化により必ずしも分類はされなくなりました。このヘルペスウイルスの特徴として、神経節に潜伏感染して風邪や疲労等の免疫力低下により発症を繰り返します。

性器ヘルペスの症状

  • 最初は外陰部に痒みと小さな水泡(水ぶくれ)ができ数日で破れます。その後潰瘍状になり強い痛みが生じます。1週間後が症状のピークで、未治療の場合は2,3週間で症状は自然治癒します。
  • 初感染の場合一番症状が強く、痛みも強いです。
  • 治療をすれば1週間程度で症状は良くなります。
  • 完全には消えないウィルスなので、体調不良、ストレスで再発を繰り返します。再発例では初感染に比べ症状は緩やかです。
  • 症状が出ていない時からウィルスは排出するので、パートナーに感染する可能性があります。

性器ヘルペスの検査について

検査方法

  • 症状がある方は問診と診察で診断がつく場合がありますので、ご相談ください。
  • きちんと調べたい方には患部のぬぐい液でヘルペス抗原検査を即日で検査することも可能です(検査結果約15分後)。
  • 症状はないですが、感染不安がある方にはヘルペス抗体検査をお勧めします。

検査料金

ヘルペス抗原(患部ぬぐい) 6,000円(税別)
ヘルペス抗体(血液) 5,000円(税別)

性器ヘルペスの治療について

治療方法

抗ウィルス薬の内服、時には軟膏と併用します。
重症の場合は入院が必要になることもあります。

治療料金

  • 初感染では10日間の治療となります料金は12,000円です。
  • 再感染では5日間の治療となります料金は6,000円です。
  • 治療方針によって、料金は変わる場合があります。
Click here for an appointment FIND YOUR DOCTOR
Click here for an appointment FIND YOUR DOCTOR