JR御徒町駅3分 JR上野駅8分

〒113-0034
東京都文京区湯島3-39-3上野不二ビル6F

tel:03-5817-441503-5817-4415

営業時間
午後 14:30~18:00 - 午後12:00~15:00 -
夜間 18:00~20:30 - 夜間16:30~20:00 -

※ 水・日・祝日は定休日です。 ◎印女性医師診察:8月から月曜に変更です。

※診察医師は変更になる場合があります。希望がある場合はお問合せ下さい。

ブログ

活動実績

学術雑誌「HIV感染症とAIDSの治療2021vol12」に寄稿

公開日|2021.11.30 更新日|2021.12.02

この度、当院院長の塩尻大輔が、メディカルレビュー社の「HIV感染症とAIDSの治療2021 vol12」(2021.11.30発行)にMSM(男性同性間性的接触者)とHPV(ヒトパピローマウイルス)に関する寄稿を行いましたのでご報告いたします。


学術雑誌「HIV感染症とAIDSの治療」とは

HIV感染症、AIDSに関連するトピックを中心に扱い、最新の知見を踏まえて質の高い医療情報を提供する雑誌です。

▶「HIV感染症とAIDSの治療」メディカルレビュー社HP

 

「MSMの直腸パピローマウィルス感染」

HPV(ヒトパピローマウィルス)は、子宮頸がんや肛門がん等の原因になると考えられていますが、女性については子宮頸がん検診等で検査の機会がある一方、男性については検査の機会は少なく、疫学データは非常に限られている状況があります。

それを踏まえ、MSM(男性同性間性的接触者)に対する拡大肛門鏡検査(HRA)を実施、HRAは細胞診異常のMSMに対する肛門癌の早期診断に有用であること、9価HPVワクチンの有効性等を分析しています。

(詳細は本誌をご確認ください)

Click here for an appointment FIND YOUR DOCTOR